郡山市 借金返済 法律事務所

借金の悩み相談を郡山市在住の方がするなら?

多重債務の悩み

借金の金額が多くなりすぎて返済が苦しい…。
債務整理して、借金の苦しみから解放されたい…。
もしもそう考えているなら、一刻も早く弁護士や司法書士に相談を。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、月々の返済額が減ったり、督促が止まったり、等という様々なメリットを受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所・法務事務所も沢山あります。
ここではその中で、郡山市にも対応している、おすすめの所を紹介しています。
また、郡山市の地元にある他の法律事務所や法務事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、自分だけで解決するのは難しいものです。
司法書士や弁護士の知恵・知識を借り、解決への糸口を見つけましょう!

債務整理や借金の相談を郡山市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

郡山市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、こちらがおすすめです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いでもOKです。
相談料ももちろん無料!
借金取り立てのSTOPも可能。
過払い金、自己破産、任意整理、個人再生、など、債務・借金の問題について相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金や過払いの悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適したやり方で借金や多重債務の問題を解決に導きます。
また、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を精算できます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないため、おトクに解決することができます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性でも安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

郡山市在住の方が債務整理や借金の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金の診断ツールです。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな人にもピッタリです。
しかも、匿名で、無料で利用できます☆
全国対応のサービスなので、郡山市に住んでいる方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の郡山市近くにある弁護士・司法書士の事務所の紹介

郡山市には他にもいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●ベストファーム郡山事務所(司法書士法人)
福島県郡山市 大槻町御前南一丁目60番地
024-962-7866
http://bestfirm.co.jp

●ゼロワン総合永山司法書士事務所
福島県郡山市朝日2丁目19-15
024-922-3278

●司法書士佐藤修一事務所
福島県郡山市栄町6-15
024-927-8078
http://s-shihoshoshi.com

●山口孝夫土地家屋調査士事務所
福島県郡山市麓山1丁目1-10
024-932-1910

●安達法律事務所
福島県郡山市桑野2丁目3-14
024-933-5405

●関根信司法書士事務所
福島県郡山市長者1丁目3-8 EATON-CENTRE2 1F
024-938-8835
http://sekine-sihou.main.jp

●けやき法律事務所(弁護士法人)
福島県郡山市麓山1丁目2-13
024-933-0823
http://keyaki-law.gr.jp

●久保木孝一司法書士事務所
福島県郡山市桑野1丁目5-10
024-922-7600

●郡山タワー法律事務所 弁護士三瓶正
福島県郡山市 3丁目4-14
024-991-5524
http://kt-law.info

●石川博之法律事務所
福島県郡山市堂前町10-12
024-932-0367

●きつ法律事務所
福島県郡山市麓山1丁目16-11
024-927-5114
http://kitsu.jp

●青木法律事務所
福島県郡山市並木3丁目6-3
024-925-0523

●渡部吉和司法書士事務所
福島県郡山市堤1丁目119
024-961-8668

●福島県弁護士会郡山支部
福島県郡山市堂前町25-23
024-922-1846
http://business3.plala.or.jp

●司法書士井上合同事務所
福島県郡山市本町1丁目4-5
024-922-4320

●力丸美彦司法書士事務所
福島県郡山市麓山1丁目2-11
024-935-5771

●佐藤文雄事務所
福島県郡山市桑野1丁目23-28
024-932-1655
http://sato-siho.com

●あさか法律事務所(弁護士法人)
福島県郡山市鶴見坦2丁目4-21
024-922-7810
http://asaka-law.jp

地元郡山市の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務、郡山市在住でなぜこんなことに

借金があまりにも増えてしまうと、自分ひとりで返済するのは難しい状態になってしまいます。
アッチでも借り、コッチでも借り、多重債務で借入金がどんどん多くなっていくと、もう月ごとの返済すら苦しい状況に…。
自分だけで完済するぞと思っても、どうにもならないものはどうにもなりません。
親や親類などに頼れるのであればいいのですが、結婚をもうしていて、旦那さんや奥さんには内緒にしておきたい、なんて状況なら、なおのこと困ることでしょう。
そんな状態ならやはり、弁護士・司法書士に頼るしかないでしょう。
借金・お金の問題を解決するための知恵や計画をひねり出してくれるでしょう。
月ごとの返済金を大幅に減らしてもらい、長期返済できるようにしたり、過払い金を返してもらい、返済金を減らしてもらったり、などです。
どうしようもない状況なら弁護士・司法書士に相談してみませんか。

郡山市/任意整理の費用はどれくらい?|借金返済

任意整理は裁判所を通すことなく、借入を片づける方法で、自己破産から回避することが出来るメリットが有るので、昔は自己破産を進められるケースが数多かったですが、最近は自己破産から脱して、借り入れの問題をケリをつけるどちらかと言えば任意整理の方が大部分になっているのです。
任意整理の手口には、司法書士が代理人としてクレジット会社と手続き等をしてくれ、今の借入れの金額を大きく減額したり、大体4年くらいの期間で借入が返金できる返済出来るよう、分割にしてもらう為に和解をしてくれます。
しかし自己破産の様に借入が免除されるわけでは無くて、あくまでも借入れを払戻すという事が大元になり、この任意整理のやり方を実施すれば、金融機関の信用情報機関に情報が載ってしまいますから、金銭の借入れがほぼ五年ほどの期間は出来ないだろうという不利な点もあるでしょう。
とはいえ重い金利負担を減らすと言うことが可能だったり、消費者金融からの借入金の要求の電話がストップしプレッシャーが随分無くなるであろうと言う良い点があるでしょう。
任意整理には幾らか費用が掛かるのだが、一連の手続の着手金が必要で、借金している闇金業者が数多くあるのなら、その一社ごとに経費が必要です。しかも何事も無く問題なしに任意整理が完了すると、一般的な相場で約一〇万円位の成功報酬のいくらかコストが必要となります。

郡山市|自己破産のリスクとはどんなものか/借金返済

率直に言えば世の中で言われている程自己破産のリスクは多くないのです。高価な車・土地・マイホーム等高価格な物件は処分されるのですが、生きていくなかで必ず要るものは処分されないのです。
又20万円以下の貯蓄は持っていていいです。それと当面の間の数箇月分の生活する上で必要な費用100万未満ならば持って行かれる事は無いのです。
官報に破産者の名簿として掲載されるがこれもごく特定の方しか見てないでしょう。
また俗に言うブラックリストに掲載されしまって7年間ほどの間ローン、キャッシングが使用不可能な状況となりますが、これは致し方無い事なのです。
あと一定の職種に就けないと言う事があるでしょう。しかしながらこれも僅かな限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返金する事が不可能な借金を抱えこんでいるのなら自己破産を進めるのも1つの進め方なのです。自己破産を実施した場合今日までの借金が全く帳消しになり、心機一転人生を始められるということでメリットの方がより多いと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限として弁護士や司法書士や公認会計士や税理士などの資格は無くなります。私法上の資格制限として遺言執行者、後見人、保証人にもなれないです。又会社の取締役等にもなれません。しかしながらこれらのリスクはおよそ関係がない場合が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きな物ではない筈です。

関連ページの紹介