東大阪市 借金返済 法律事務所

お金や借金の相談を東大阪市在住の方がするならココ!

借金が返せない

借金の金額が多すぎて返済がつらい…。
多重債務を抱えているから、債務整理したい…。
もしもそう思うなら、できる限り早く弁護士や司法書士に相談を。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、月々の返済が減額したり、督促が止まったり、等といういろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談できる法務事務所・法律事務所も数多くあります。
ここでは、それらの中で東大阪市にも対応している、オススメの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、東大阪市にある法務事務所や法律事務所も紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。
借金の問題は、自分だけではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知恵や知識を借りて、最善の解決策を探しましょう!

東大阪市の方が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

東大阪市の借金返済・債務の悩み相談なら、コチラがおススメです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いもOKです。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、借金や債務のことを無料で相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談受付することができるので、お金に困っている方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払い・債務の悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分にピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないので、おトクに解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

東大阪市の方が借金・債務整理の相談をするならまず、これもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる借金の診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、東大阪市の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断と相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の東大阪市近くにある弁護士や司法書士の事務所を紹介

東大阪市には他にも複数の司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●栗本欣昭司法書士事務所
大阪府東大阪市御厨栄町2丁目4-10
06-6787-1000

●秋山司法書士事務所
大阪府東大阪市菱屋西1丁目15-25
06-6721-1357

●あかつき司法書士事務所
大阪府東大阪市荒川1丁目1-1 茨木第2ビル 3F
06-6722-5551
http://amane.osaka.jp

●たむら司法書士事務所
大阪府東大阪市長堂2丁目7-22 幸福ビル101
06-6618-8550
http://tamura-shihou.sakura.ne.jp

●東大阪前川滝川事務所(司法書士法人)
大阪府東大阪市鷹殿町1-7
072-981-5281
http://maekawa-takigawa.com

●司法書士・社会保険労務士・行政書士みやび総合法務労務事務所
大阪府東大阪市長田3丁目4-12 ドルミムラオ406号
06-6789-0813
http://office-miyabi.com

●一休司法書士事務所
大阪府東大阪市長堂2丁目3-15
06-6788-6731

●安藤貴史司法書士事務所
大阪府東大阪市岩田町2丁目1-33 アルカディア弐番館201
072-961-5557
http://andotakashi-office.jp

●司法書士・行政書士 けやき法務事務所
大阪府東大阪市小阪本町1-6-9
06-6721-1107
http://keyaki-office.com

●ひなた司法書士事務所
大阪府東大阪市足代3丁目2-14 東大阪第一ビル 2F
06-6730-0120

東大阪市にある地元の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

東大阪市に住んでいて多重債務、問題を抱えた理由とは

借金がものすごく多くなってしまうと、自分だけで返すのは難しい状況に陥ってしまいます。
コッチでも借り、アッチでも借り、多重債務で借金がどんどん増えていくと、もう月々の返済ですら無理な状況に…。
一人だけで完済しようと思っても、どうにもならないことはどうにもなりません。
親や親戚などに頼れればまだいいのですが、結婚をもうしていて、奥さんや旦那さんには秘密にしておきたい、と思っているなら、いっそう大変でしょう。
そんな状況ならやはり、司法書士・弁護士に依頼するしかないのではないでしょうか。
借金・お金の問題を解決するための知恵や方法を何とか考え出してでしょう。
毎月に返すお金を減らしてもらい、長期で返済したり、過払い金を返還してもらって、返済金を減らしてもらったり、などです。
どうしようもなく困っているなら弁護士や司法書士に相談してみませんか。

東大阪市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|借金返済

債務整理にも様々な手法があり、任意でクレジット会社と交渉をする任意整理と、裁判所を通した法的整理である個人再生、自己破産という種類が在ります。
じゃあこれらの手続きにつきどのような債務整理デメリットがあるでしょうか。
これ等の3つの方法に共通している債務整理の欠点と言うと、信用情報にそれ等の手続を進めた事が記載されてしまうという点です。言うなればブラックリストというふうな状況になるのです。
とすると、おおよそ5年から7年ぐらいの間は、カードが創れなくなったり又借り入れが出来ない状態になるのです。とはいえ、あなたは支払うのに日々苦難してこれらの手続を実行する訳だから、もう暫くは借入しないほうが良いのではないでしょうか。じゃクレジットカードに依存し過ぎる人は、逆に言えば借金が出来ない状態なる事によってできない状態になることで救われるのではないかと思います。
次に個人再生と自己破産の債務整理の不利な点ですが、官報にこれらの手続きをした事が載る事が挙げられるでしょう。しかし、あなたは官報など読んだことがありますか。むしろ、「官報ってなに」という方のほうが複数人いるのじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国が発行する新聞のような物ですが、貸金業者等の一定の方しか見ないのです。だから、「自己破産の実情が御近所の方に広まる」等といった心配はまずないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理のデメリットですが、一遍破産すると7年間、二度と自己破産できません。そこは用心して、2度と自己破産しなくても大丈夫なようにしましょう。

東大阪市|個人再生は、弁護士と司法書士どちらがよい?/借金返済

個人再生を実施する場合には、弁護士又は司法書士に依頼を行う事ができるのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続きを委ねる場合は、書類作成代理人として手続きを代わりに進めてもらう事が出来ます。
手続きを実施する時に、専門的な書類をつくり裁判所に提出する事になるのですけれども、この手続きを一任する事ができるから、複雑な手続きを実施する必要が無くなってくるのです。
しかし、司法書士の場合、手続の代行を行うことはできるのですけど、代理人じゃ無いために裁判所に出向いた際には本人にかわり裁判官に受答えが出来ません。
手続をしていく上で、裁判官からの質問をされた時、自分自身で答えていかなきゃいけません。
一方、弁護士の場合だと、書類の代行手続きだけでなく、裁判所に行った時に本人にかわって回答をしてもらうことができるのです。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに精通している情況になるから、質問にもスムーズに受け答えをする事ができるので手続がスムーズにできる様になります。
司法書士でも手続きをやる事は出来るが、個人再生においては面倒を感じず手続を進めたいときには、弁護士に頼った方が安心できるでしょう。

関連ページの紹介